ランディングページお問い合わせ

ご挨拶
創業時には、何かと費用がかかります。内装費、設備費、 人件費、広告費 etc ...。 一般社団法人人材教育支援機構(OHES)では、そんな経営 者の方の悩みを軽減する為に、創業時にかかる費用を公的 助成金を絡めることで、創業時の費用負担を軽減して支援 する創業支援パック(STEP:SOGYO TOTAL EDUCATION PACK) をリリースいたしました。



開業時にかかる資金

※クリニックの場合

・駅前徒歩3分以内。40坪 家賃80万円
・保証金 800万円
・前家賃1ヶ月80万円
・内装費1,000万~1,500万
・什器備品(医療備品含む)500万
・広告費web製作100万~200万
・広告費開業広告200万~300万
・医療機器 2000万~3000万(リース、割賦、現金)
・運転資金3ヶ月(2000万)
開業時にかかる資金2

開業時手配
※クリニックの場合

・テナント手配
・内装
・医療機器
・什器備品
・採用
・採用後の育成
・ホームページ製作依頼
・オープニング広告等の折衝
・告知(プロモーション)方法
・保健所等諸官庁届出


step

1クリニック開業

受付2名、看護師3名(計5名採用)の場合
318万助成(東京都限定200万上乗せ!)
・新入社員研修(200万円相当)
・ホームページ製作(100万円相当)
・申請手数料10%(別途)

2美容室開業

6名採用(受付、技術者)
・新入社員研修(240万円相当)
・ホームページ製作(100万円相当)
・申請手数料10%


step

《対象》 人材を人財と思い、社員育成に力を入れていきたい経営者様

《業種》 医院、歯科、飲食店(風俗不可)、理美容室、サービス業、他一般企業


選ばれる理由の構築
 私共の基本教育理念は、「選ばれる理由の構築」です。
この根底にあるものは、私たちが提供するサービスがお客様に適したサービスになり得た時がすべてのビジネスのスタートだということ。その思いとサービスがひとつになった時にこそ、必ずやお客様側から“ あなたから買いたい!” という意思が生まれるのだという思いです。その積み重ねこそがさらなる企業の価値を生み、企業としての価値を認知いただいた結果として、今度は逆に従業員の中には「お断りできる勇気」という、決して高飛車でなく謙虚な気持ちに裏打ちされた「プライド」が生まれるのではないでしょうか?この「お断りできる勇気」という言葉には、万が一の時に真の対応が発揮できる前提として、企業ブランディング、(集客も含め)スタッフ育成等の体制整備等、ボトムアップしていなければならないという「企業側の責任の前提」の意味が込められています。当機構の研修プログラムによって、今や企業の可能性をも変えてしまう「人」=従業員の皆様が、社会人としてのモラルを覚える場、正す場、確認する場として、そして更なる企業の可能性を発見する場として、各企業様にご活用いただければ幸いです。


当機構で行う研修の特徴として、すべての研修は助成金受給対象の研修として行います。その結果、企業の費用負担はかなり低く、一定の条件を満たす場合には、実質的な負担なしにて受講することも可能になります。また研修内容についても事前に助成金申請手続きをし、承認を経た上で行いますので安心して従業員様のスキルアップをすることができます。




ランディングページお問い合わせ


3つの理由



手続き流れ




お客様の声

ランディングページお問い合わせ

会社概要